スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ウィルコ時代のドクター・フィールグッドBOX発売! オール・スルー・ザ・シティ

ついにウィルコ・ジョンソン(Wilko Johnson)時代の
ドクター・フィールグッドBOXが発売されました。


タイトルは
『オール・スルー・ザ・シティ(ウィズ・ウィルコ 1974-11977)』


パッケージ内容はこんな感じ、
ジャケ、カッコイーです。

All Through The City (with Wilko 1974-1977)
画像をクリックすると拡大

All Through The City (with Wilko 1974-1977)
画像をクリックすると拡大


【“ウィルコ時代のドクター・フィールグッドBOX発売! オール・スルー・ザ・シティ”の続きを読む】


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2012.05.19 | Comments(2) | Trackback(0) | パブロック

DUCKS DELUXE feat BRINSLEY SCHWARZ & BILLY BREMNER だとか!

あの THE REALGOODS が来日公演したイベントの第2弾

「LONDON R&B SESSIONS Vol.2」

これが、またまたシブい!


DUCKS DELUXE feat BRINSLEY SCHWARZ & BILLY BREMNER だとか!


詳細は以下で

VINYL JAPAN ライヴ・イベント情報


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2012.04.17 | Comments(0) | Trackback(0) | パブロック

ウィルコ時代のドクター・フィールグッドBOXが発売! All Through The City (with Wilko 1974-1977)


な、な、な、な、な・・・なんと

ウィルコ・ジョンソン(Wilko Johnson)時代の
ドクター・フィールグッドBOXが4月に発売されるようです。


その名も

『All Through The City (with Wilko 1974-1977) 』
Amazonの詳細


3枚のCDに1枚DVDが付いているようで、
なんでも未発表スタジオ・テイクなどに加えて、
これまでブートなどでしか見れなかった映像も入ってる様子。


【“ウィルコ時代のドクター・フィールグッドBOXが発売! All Through The City (with Wilko 1974-1977)”の続きを読む】


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2012.02.13 | Comments(5) | Trackback(0) | パブロック

THE REALGOODS @下北沢GARDEN(2011年12月4日)

LONDON R&B SESSIONS

2011年12月4日、下北沢GARDENで
2つのパブロック・バンドのライヴを見ました。

・THE REALGOODS
・EDDIE AND THE HOT RODS


ズバリ、

EDDIE AND THE HOT RODS は元気ハツラツ!
THE REALGOODS は渋い!

って感じです。


【“THE REALGOODS @下北沢GARDEN(2011年12月4日)”の続きを読む】


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2012.01.27 | Comments(2) | Trackback(0) | パブロック

REALGOODS、EDDIE AND THE HOT RODS 見ました!

LONDON R&B SESSIONS

2011年12月4日、下北沢GARDENで
パブロック2バンドのライヴを見てきました。

・THE REALGOODS
・EDDIE AND THE HOT RODS


まだ公演が残っているので、
お楽しみのため詳細は別途としますが、


ズバリ、
EDDIE AND THE HOT RODS は元気ハツラツ!
THE REALGOODS は渋い!
って感じです。


注目の新バンド!?、THE REALGOODS ですが・・・


現役感たっぷりだった EDDIE AND THE HOT RODS と比べると、
ややバンドとしてのまとまりには欠けましたが、
そこはライヴ重ねればどんどん良くなるでしょう。


ドクター・フィールグッドのオリジナル・メンバーである
スパーコ&ビッグ・フィガーのリズム隊は、
さすがシンプルで重みがありますね。


ヴォーカリストであるピート・ゲイジも
思わずリー・ブリローをイメージしちゃいます。
やけにシグサが似てました。


そして、
ジッピーのあのバリっとしたギターの音色、
あの音を生で聴いておいらはウルっときちゃいました・・・


公演前、
ジッピー、ピート・ゲイジと握手を交わすことができました。
ラッキー!


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2011.12.05 | Comments(2) | Trackback(0) | パブロック

いよいよ THE REALGOODS がやってくる

LONDON R&B SESSIONS

ルー・ルイス(来年も来る!)やウィルコの来日、
ドクター・フィールグッド映画の国内DVD化など
パブロック・イヤーだった2011年のトリ?として
いよいよ12月に THE REALGOODS がやってきます。


THE REALGOODS とは
ドクター・フィールグッドのオリジナル・メンバーだった、
リズム隊の二人、スパーコにビッグ・フィガー、

そしてギターリストには、
ウィルコの後任だったジッピー・メイヨ。

さらにヴォーカリストには
リーの後任となったピート・ゲイジ。


ドクター・フィールグッドというバンドは
オリジナル・メンバーこそいませんが、
まだまだ現役パブ・ロード中。


それに対抗してか、
こっちが本物(REAL)とのアピールにとれる
THE REALGOODS
というバンド名。


現行ドクター・フィールグッドも好きなおいらにとっては、
どっちが本物?というのは悩ましい質問ですが、
個人的には2バンドとも今後もブリブリとやってくれれば
楽しみが2倍になるという感じです。


そんなこんなで THE REALGOODS が拝める
「LONDON R&B SESSIONS」
なんていうシビレるタイトルのついたライヴは要チェック!

EDDIE & THE HOT RODSの初来日というサプライズ付き!


イベントの詳細は、イメージをクリックし拡大画像でチェック!

チラシ表:
LONDON R&B SESSIONS

チラシ裏:
LONDON R&B SESSIONS


イベントの問い合わせは、VINYL JAPANにて

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2011.11.17 | Comments(0) | Trackback(0) | パブロック

ウィルコ・ジョンソンのビートルズ・カバー

LET IT BE REVISITED

ウィルコ・ジョンソンのビートルズ・カバーを収録した
珍品CDを紹介。


タイトルは「LET IT BE REVISTED」。


どうやら「Mojo Magazine」の October 2010 号に
付いていた特典ディスクらしいのですが、
おいらはディスクのみの入手。


これの12曲目になぜかボーナス・トラック扱いとして
「One After 909 / Wilko Johnson」
が収録。


そのサウンドはというと、
これまた珍な仕上がり。


ベースはノーマンなのかな?と思うほど、
地味なフレーズにサウンド。


ドラムもディラン?にしては、
ちょっと下手かも(失礼・・・)


ヴォーカル、ギターに関してはウィルコそのものですが、
リズム隊の雰囲気が異なるからか、
なんとなくいつもと違った感じ。


2010年7月の録音らしいのですが、
ほとんどリハ無しで、
「いっせーの、セッ!」
てな仕上がり。


強烈におススメはしませんが、
珍好きなファンには突っ込みところがあって楽しめます。


どこかで見かけた際にはどうぞ。


ほか全収録曲は、

[1] Two Of Us / John Grant
[2] Dig A Pony / Dennis Locorriere
[3] Across The Universe / Phosphorescent
[4] I Me Mine / Dig It / Beth Orton
[5] Let It Be / The Amorphous Androgynous
[6] Maggie Mae / CW Stoneking
[7] I've Got A Feeling / The Besnard Lakes
[8] One After 909 / James Apollo
[9] The Long And Winding Road / Judy Collins
[10] For You Blue / Pete Molinari
[11] Get Back / The Jim Jones Revue
BONUS TRACK:
[12] One After 909 -/ Wilko Johnson

"Dig It"がありません・・・

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2011.11.05 | Comments(2) | Trackback(0) | パブロック

US発モッドなパブロック・バンド? VINTAGE TROUBLE

BOMB SHELTER SESSIONS

内輪でウワサのUSロス発、
2011年型パブロック・バンド、

VINTAGE TROUBLE


そのファースト・アルバムがコレ、

▽BOMB SHELTER SESSIONS
Amazonの詳細


スケール感がある骨太なロックに
ソウルをまぶして仕上げたサウンドが
なかなかカッコよいです。


しかしおススメはそのライヴでしょう。


オフィシャル・ホームページで動画が公開されているのですが、
クラブ・モッド+パブロックってな感じが実にシビレます。

VINATEGE TROUBLE - VISUALS


ヴォーカルの60年代を思わせるダンス、
ベーシストの腰フリフリにも思わず見とれてしまいます・・・

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

2011.10.25 | Comments(8) | Trackback(1) | パブロック

サイッコウ! ロックパイルのライヴ盤「LIVE AT MONTREUX 1980」

LIVE AT MONTREUX 1980

あのぅ、サイッコウです!

この疾走感たまらなくシビレます。
1980年7月12日、カナダ、MONTREUX JAZZ FESTIVALでの
ロックパイルのライヴ「LIVE AT MONTREUX 1980」がCDで発売。

メルシィ・ポークー。


最高の曲に最高のプレイ、タルさは一切無し。
音もいいし、臨場感もいいし、
全ロックファンに激おススメします。


【“サイッコウ! ロックパイルのライヴ盤「LIVE AT MONTREUX 1980」”の続きを読む】


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2011.08.26 | Comments(6) | Trackback(0) | パブロック

パイレーツの超強力ベスト2枚組み登場!

SHAKIN WITH THE DEVIL

パイレーツの超強力な2枚組みベスト
「 SHAKIN WITH THE DEVIL / THE BEST OF THE PIRATES 1977-1979 」
が発売されました。


【“パイレーツの超強力ベスト2枚組み登場!”の続きを読む】


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2011.08.19 | Comments(2) | Trackback(0) | パブロック

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

BEAT-NET

Author:BEAT-NET


▼60年代ブリティッシュ・ビート-パブ・ロックのアルバム・レヴュー・サイト
BEAT-NET HOMEPAGE


▼60年代MODS紹介サイト
60年代モッズ・ガイド


▼PUB ROCK紹介サイト
パブ・ロック・ガイド


▼DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
ブリルコ


▼ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド
BRITISH BEAT CLASSIC


▼60,70年代英国ロック専門オンライン中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS


▼過去のブログ
ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!


▼お問い合せ
BEAT-NETのサイトに関するお問い合せ、感想、リクエスト等はこちらからどうぞ。
お問い合せフォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。