スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

コテコテ137、オルガン・キングの呻きを聴け

GOT MY MOJO WORKIN' / JIMMY SMITH
ジミー・スミスといえばオルガンのキング!
そのキングのノドが聴けるブルース・アルバム
『 GOT MY MOJO WORKIN' 』。



このアルバムから、ジミー・スミスのダミ声ヴォーカル曲
《 Got My Mojo Working 》がセレクトされてる
あのモッズ・ボックス『 THE IN CROWD 』
BEAT-NETレヴュー
もニクい選曲センスです。


さらにあの「コテコテ・デラックス」
前回記事参照
にも"コテコテ137"として紹介されてます。


HOOCHIE COOCHE MAN / JIMMY SMITH
おいらの持ってるCDはさらに"コテコテ138"
『 HOOCHIE COOCHE MAN 』との2イン1という
豪華すぎるカップリングっす。

Amazonの詳細


このCDでローリング・ストーンズの
《 Satisfaction 》なんぞやっているのですが、
ダミ声スキャット!?を聴かせてくれる恐るべし仕上げ、
演奏がノッテくると随所に呻き?も漏れてきます。


もちろんジャズ&グルーヴィー、
そしてポップなキングのオルガンも全開!


《 Mustard Greens 》なんて自作曲があるのは
ブッカーTへの回答か?


そうそう『 GOT MY MOJO WORKIN' 』参加のギターリスト、ケニー・バレル。
随所に現れるクール・ギターが、これまた絶品っす。



スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2009.03.01 | Comments(0) | Trackback(0) | モッズおすすめオルガン・ビート

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

BEAT-NET

Author:BEAT-NET


▼60年代ブリティッシュ・ビート-パブ・ロックのアルバム・レヴュー・サイト
BEAT-NET HOMEPAGE


▼60年代MODS紹介サイト
60年代モッズ・ガイド


▼PUB ROCK紹介サイト
パブ・ロック・ガイド


▼DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
ブリルコ


▼ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド
BRITISH BEAT CLASSIC


▼60,70年代英国ロック専門オンライン中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS


▼過去のブログ
ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!


▼お問い合せ
BEAT-NETのサイトに関するお問い合せ、感想、リクエスト等はこちらからどうぞ。
お問い合せフォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。