スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

こんな編集盤があったのか!ザ・Okehセッションズ

GET DOWN WITH IT - THE OKEH SESSIONS / LITTLE RICHARD
まさに「編集盤があったのか!」という感じです。
リトル・リチャードのオーケー・セッションを集めた編集盤
『ザ・Okehセッションズ / リトル・リチャード』。


もちろんリトル・リチャードといえば、
ロックンロールの元祖中の元祖。
あの《 Tutti Frutti 》、《 Long Tall Sally 》のような絶叫ロックンロールが一般的。


ヒットをとばしていた50年代中頃のスペシャルティ時代が
もちろんリトル・リチャードの代表期と
するところに異論はありません。


しかし、一時的な引退後、
60年代に復活しレーベルを転々として
オーケーから1967年に出されたのが
『 THE EXPLOSIVE LITTLE RICHARD 』。


ここで紹介する編集盤『ザ・Okehセッションズ』は
そのアルバムからの全曲に加えて、
なんとアビー・ロード・スタジオで録音した3曲を含むうれしい内容。


アルバムの方は、ラリー・ウィリアムスによるプロデュースで、
サウンドはモロにモータウン+スタックス。
・・・というか、ほとんどの曲が
モータウン風かスタックス風といった感じ。


これにオーティス・レディングにも影響を与えた
元祖絶叫ヴォーカルを組み合わせ
さらに6曲目ではガッタガッタまで入って、
最高にカッコイー音が聴けるのだ。


ベリー・ゴーディ作の曲《 Money 》なんてやってたりもして、
エディ・ホランドが作曲に加わった9曲目は笑えるくらい
全盛期のモータウン・サウンド。


スペシャルティ時代のようなリトル・リチャードらしい圧倒的な個性には欠けるので、
ブリティッシュ・ビート・クラシックとしての
リトル・リチャードを聴くなら、もちろんバツ。


しかしモッドなR&Bソウル好きなら
腰にくるサウンドがムチャカッコイーこちらがオススメっす。


GET DOWN WITH IT - THE OKEH SESSIONS / LITTLE RICHARD
『ザ・Okehセッションズ / リトル・リチャード』
Amazonの詳細


8曲目のバラードも泣ける、くーっ!


ラスト4曲はアビー・ロード・スタジオで
ノーマン・ハリケーン・スミスによるプロデュースで1966年の録音。


T氏講座受講中アーティスト、ファッツ・ドミノのカバー《 Rose Mary 》もあり。


ラストの《 Hound Dog 》は全盛時を思わせる抜群の出来、砕けます!



スポンサーサイト

2009.01.24 | Comments(2) | Trackback(0) | モッズおすすめR&B

コメント

「のっぽのサリー」のイメージで聞くと、別の意味でド肝を抜かれますよね。
Okehレーベルの音源は英KENTから編集盤が出ていてカッコいいですよ。
そういえばこの時期、ジーン・ヴィンセントがChallengeセッションで"Bird Doggin"というハードガレージな佳曲を残してますし、60年代中期というのは50年代組のロックンローラーが新たな道を模索していた時期だったのでしょう。

2009-03-16 月 22:45:31 | URL | K #8iCOsRG2 [ 編集]

ド肝

確かにこのサウンドはド肝を抜かれるカッコよさ!けっして名盤とかで紹介されませんので、目立たないのが残念で仕方がありません。
ジーン・ヴィンセントのChallengeセッションで「ハードガレージ」は惹かれます。聴いたことないので、聴いてみます。

2009-03-17 火 05:02:43 | URL | BEAT-NET #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

BEAT-NET

Author:BEAT-NET


▼60年代ブリティッシュ・ビート-パブ・ロックのアルバム・レヴュー・サイト
BEAT-NET HOMEPAGE


▼60年代MODS紹介サイト
60年代モッズ・ガイド


▼PUB ROCK紹介サイト
パブ・ロック・ガイド


▼DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
ブリルコ


▼ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド
BRITISH BEAT CLASSIC


▼60,70年代英国ロック専門オンライン中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS


▼過去のブログ
ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!


▼お問い合せ
BEAT-NETのサイトに関するお問い合せ、感想、リクエスト等はこちらからどうぞ。
お問い合せフォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。