スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

パブ・ロック・クラシックス

シングス・パブ・ロック・クラシックス / エリザベス・マックィーン
『 シングス・パブ・ロック・クラシックス 』というアルバムがある。


このエリザベス・マックィーンという女性、よく知らないけれど、
なにしろこのアルバム・タイトル、聴かないわけにはいかない。



そして収録曲、
1曲のオリジナル曲以外はすべてタイトルとおり、
パブ・ロック・アーティストのカバーなのだ。


ざっといくと順にダックス・デラックス、ロックパイル、スクィーズ、
エルヴィス・コステロ、ブリンズリー・シュウォーツ、エディ&&ザ・ホットロッズ、
デイヴ・エドマンズ、グレアム・パーカー、エッグス・オーヴァー・イージー、
そしてやドクター・フィールグッド、ニック・ロウとくる。


エッグス・オーヴァー・イージーのオリジナル・メンバーも
ゲスト参加しているらしい。


デイヴ・エドマンズから《A-1オン・ザ・ジュークボックス》なんて、
なかなかのいいトコついてます!


気になるサウンドですが、2曲もカバーしているロックパイルを
よりポップに爽やかにしたような感じで、なかなかの実力派。


ビリー・ブレムナーのソロのような感触もあります。


ドクター・フィールグッドの《ザッツ・イット,アイ・クウィット》が
意外な感じでなかなかの仕上がり。


スゲーいいっていうわけではないけれど、
軽快で好感の持てるアルバムですな。


シングス・パブ・ロック・クラシックス / エリザベス・マックィーン
Amazonの詳細



スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2008.10.13 | Comments(0) | Trackback(0) | パブロック

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

BEAT-NET

Author:BEAT-NET


▼60年代ブリティッシュ・ビート-パブ・ロックのアルバム・レヴュー・サイト
BEAT-NET HOMEPAGE


▼60年代MODS紹介サイト
60年代モッズ・ガイド


▼PUB ROCK紹介サイト
パブ・ロック・ガイド


▼DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
ブリルコ


▼ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド
BRITISH BEAT CLASSIC


▼60,70年代英国ロック専門オンライン中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS


▼過去のブログ
ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!


▼お問い合せ
BEAT-NETのサイトに関するお問い合せ、感想、リクエスト等はこちらからどうぞ。
お問い合せフォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。