スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

これまたキテマス、Let's Make It

CRAWDADDY EXPRESS / THE CRAWDADDYS
クロウダディズ(THE CRAWDADDYS)のファースト、
『 CRAWDADDY EXPRESS 』でカバーされている
ビート・ブルース曲《 Let's Make It 》。




元曲はジョン・リー・フッカーVJ時代の曲だと思う。


BURNIN' / JOHN LEE HOOKER
Amazonの詳細


定番曲《 Boom Boom 》も収録された『 BURNIN' 』で聴くコトができますが、
クロウダディズとは、アレンジが違います。


クロウダディズは、《 Boom Boom 》調アレンジの《 Let's Make It 》ですが、
(紛らわしい・・・)
ジョン・リー・フッカーのヴァージョンは、
ミディアム・テンポのブルース色が濃いアレンジ。


『 CRAWDADDY EXPRESS 』のブックレットによると、
この《 Let's Make It 》はソウル・エージェンツ(SOUL AGENTS)経由のカバーらしい。


I JUST WANT ... / BO STREET RUNNERS

おいらはボー・ストリート・ランナーズの『 I JUST WANT ... 』に
ヒッソリ?と収録されていたので聴くことができましたが、
(SOUL AGENTSのは《 Let's Make It Pretty Baby 》というタイトル)
これまたなんともレアな曲。


確かにSOUL AGENTSのバージョンも《 Boom Boom 》調アレンジで、
こちらが元ネタっぽい。


それともジョン・リー・フッカーでも、
《 Boom Boom 》調アレンジでプレイされてるのでしょうか?


それにしてもこれらのレア曲カバー。
クロウダディズは相当マニアですねぇ。


ドラマーのDAN MCLAINがレコード店をやってたらしいから、
その辺りからネタが掘り出されてくるんでしょうか。



スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2008.10.12 | Comments(0) | Trackback(0) | ブリティッシュ・ビート・クラシックス

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

BEAT-NET

Author:BEAT-NET


▼60年代ブリティッシュ・ビート-パブ・ロックのアルバム・レヴュー・サイト
BEAT-NET HOMEPAGE


▼60年代MODS紹介サイト
60年代モッズ・ガイド


▼PUB ROCK紹介サイト
パブ・ロック・ガイド


▼DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
ブリルコ


▼ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド
BRITISH BEAT CLASSIC


▼60,70年代英国ロック専門オンライン中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS


▼過去のブログ
ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!


▼お問い合せ
BEAT-NETのサイトに関するお問い合せ、感想、リクエスト等はこちらからどうぞ。
お問い合せフォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。