スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ダーティー・ブルースマン、ライトニン・ホプキンス

HERALD RECORDINGS / LIGHTNIN' HOPKINS

『ブルースCDガイド・ブック2.0』に続いて、
ブルースを一発!


ダーティー・ブルースマン、ライトニン・ホプキンスの
(『ブルースCDガイド』曰く)泣く子も黙るというヘラルド録音を!



おいらが持っているのは、
『ブルースCDガイド・ブック2.0』に載っている紙ジャケ(PCD-23783)と違い、
2枚組みプラケース仕様(ViViD盤VSCD 5121-2)で、
前出CDより曲が多い、全31曲である。


1曲目の軽快なブギ《 Hear Me Talkin' 》に、ブォーとくる。
DISC2-[9]《 Grandma's Boogie 》って、祖母ちゃんのブギ!?
というタイトルに反してバリっとした割れたギターが暴れる
ロッキン・パンク・ブギ・インストなのだ。


恐るべしダーティー・ブルースマン、ライトニン・ホプキンス!


しかしスローめのブギ・ブルースには、
まだまだ甘チャンなおいらには、ちょいとヘヴィー。


このエグさにトロけるようになれば、
次ステージか・・・

HERALD RECORDINGS / LIGHTNIN' HOPKINS
紙ジャケ仕様Amazon詳細はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

2008.10.08 | Comments(2) | Trackback(0) | ブルース

コメント

ライトニンの

ヘラルド録音はパンキッシュでいいですよね。
「モジョハンド」と「ベスト・ブルース・マスターズ Vol.1」あたりもパンク度が高くてお勧めですよ。
パンク度で言うとジョン・リー・フッカーのキング録音も良かったです。

2012-03-08 木 21:43:03 | URL | K #1Nt04ABk [ 編集]

Re: ライトニンの

なるほど、ジョン・リー・フッカーのキング録音!
ダーティー度ムンムンですね。

2012-03-10 土 07:29:14 | URL | BEAT-NET #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

BEAT-NET

Author:BEAT-NET


▼60年代ブリティッシュ・ビート-パブ・ロックのアルバム・レヴュー・サイト
BEAT-NET HOMEPAGE


▼60年代MODS紹介サイト
60年代モッズ・ガイド


▼PUB ROCK紹介サイト
パブ・ロック・ガイド


▼DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
ブリルコ


▼ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド
BRITISH BEAT CLASSIC


▼60,70年代英国ロック専門オンライン中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS


▼過去のブログ
ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!


▼お問い合せ
BEAT-NETのサイトに関するお問い合せ、感想、リクエスト等はこちらからどうぞ。
お問い合せフォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。