スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ロンドンR&Bセッションズ続報 - ボーナス6曲付き


ロンドンR&Bセッションズ
7月30日発売のロンドンR&Bセッションズですが、
とりあえず現物報告。

正式なタイトルは
『ザ・ロンドンR&Bセッションズ ライヴ・アット・ザ・ホープ&アンカー』


久々の国内盤(ディスクは輸入盤ですが)で、
聞き逃していた方は、要チェック!

しかもボーナス・トラック6曲付きッス!



型番は「BF32/6025」で、
帯には「日本限定紙ジャケット/解説付」とありますが、
通常のプラケース入りで、
ぺら1枚の日本語解説が付いていました。


本編の内容の良さは言うまでもないのですが、
パイレーツ、ウィルコ・ジョンソン、カウント・ビショップス、
ルー・ルイス、ブルース・バンドあたりの(ちょっぴり)有名ドコから
無名ドコまで、R&B系、ビート系パブロック・バンドばかりを集めて
とにかく熱く素晴らしくシビレるパブでのライヴを聴かせてくれます。


中でもイチオシは、初っ端のルー・ルイス2曲。
腰をシビレさせてくれるどころか、砕けてしまうほど抜群のカッコよさ!


ウィルコの恐るべしスーパー・ハイ・テンションも聴き所。


⇒ 詳細なレビューはコチラ


本盤の解説によると、最近のパブは
夜遅くまでのライヴは出来なくなったとか・・・
ちょっぴり残念な気もします。



で、既に持っている方には気になるであろうボーナス・トラックですが、
ルー・ルイス2曲と
ウィルコ・ジョンソン&ルー・ルイス双頭バンドの4曲が追加。

残念ながら、未発表のライヴというわけにはいかなかったですが・・・


BONUS TRACKS:
1. Out For A Lark - THE LEW LEWIS BAND
2. (You'd Better) Watch Yourself - THE LEW LEWIS BAND
3. Caravan Man - THE WILKO JOHNSON AND LEW LEWIS BAND
4. Bottle Up And Go! - THE WILKO JOHNSON AND LEW LEWIS BAND
5. I Wanna Be Your Lover - THE WILKO JOHNSON AND LEW LEWIS BAND
6. Looked Out My Window - THE WILKO JOHNSON AND LEW LEWIS BAND


最初、曲目を見たとき、
「おぉーーーー、ついに未発表ライヴ発掘!?」
しかもルーとウィルコ!!!


・・・と思ったのですが、
その収録曲から既発曲かなぁーとも。


その予想は的中で、
1,2はルー・ルイスのソロ・ファースト・シングル
3~6はウィルコとルーの双頭バンドのEP収録曲です。



ルー・ルイスの方は、
おなじみ『 SAVE THE WAIL 』のボーナスにも収録されていない
ソロ・ファースト・シングル曲で、未聴の方はうれしい限り。


バックは当時のドクター・フィールグッドのメンバーが参加。
かなりR&B色濃い音です。


さらにウィルコ・ジョンソン&ルー・ルイスの方は、
ウィルコのギター、ルーのハープという夢のような組合せのバンド。


活動期間は短かったようですが、
その頃のデモっぽいスタジオ録音で、
オフィシャルでは認められていないらしいEPからの曲。

⇒ 詳細なレビューはコチラ


本領発揮という仕上がりでもなく、
まだ手探り状態というような状態ですが、
こちらも未聴の方は涙が出るほどうれしいハズ。


個人的には未発表ライヴなんかが収録されていると
うれしかったのですが・・・
各バンドのライヴを全曲収録した
「ロンドンR&Bセッションズ - 完全版」
なんてもの出ないですかねぇ。


とにかくパブロックの傑作ライヴであるこのアルバム。
ブリティッシュ・ビート・ファンなら
是非とも聴いてほしいものです。

Amazonはコチラ


スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

2008.07.30 | Comments(2) | Trackback(0) | ニュー・リリース関連

コメント

ボーナストラック...

ボーナストラックの3、4、5、6の計4曲...英国の裁判所から発禁命令が出てるはずなんですが(ウィルコが告訴して勝利)...(汗

2008-08-06 水 12:20:48 | URL | ご存知の方はご存知の私です #bDyPDXB6 [ 編集]

・・・となると、
ウィルコとしては、発表したくない音源ということでしょうか?
個人的には、この頃の音源をちゃんとまとまった形で聴きたいと思っています。

2008-08-07 木 05:09:43 | URL | BEAT-NET #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

BEAT-NET

Author:BEAT-NET


▼60年代ブリティッシュ・ビート-パブ・ロックのアルバム・レヴュー・サイト
BEAT-NET HOMEPAGE


▼60年代MODS紹介サイト
60年代モッズ・ガイド


▼PUB ROCK紹介サイト
パブ・ロック・ガイド


▼DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
ブリルコ


▼ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド
BRITISH BEAT CLASSIC


▼60,70年代英国ロック専門オンライン中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS


▼過去のブログ
ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!


▼お問い合せ
BEAT-NETのサイトに関するお問い合せ、感想、リクエスト等はこちらからどうぞ。
お問い合せフォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。