スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

悲報、ボー・ディドリーが6月2日に亡くなりました。

ボー・ディドリー
ボー・ディドリーが心不全で6月2日に亡くなったそうです。
昨年に心臓疾患で入院以後、リハビリ生活中だったとか。
享年79歳。



ロイターの記事


ボー・ディドリーといえば、チャック・ベリーやリトル・リチャードとならぶ
ロックン・ロール大魔王。


おなじみのジャングル・ビートを筆頭に
さまざまなファンキー・グルーヴを生み出してきた超本人。


おいら的ベスト・トラックは《 Bo's Bounce 》かな。
トレモロ・ギターとマラカスのからみがなんとも絶妙なインスト。


もちろんR&B、ブルース臭の強い、あの妖しいビート・サウンドをモノにしようと、
ローリング・ストーンズ、プリティ・シングスなどの60年代ブリティッシュ・ビートから、
ドクター・フィールグッドなどのビート系パブロック・バンド、
そしてニューヨーク・ドールズ、ジョニー・サンダースなんてトコまで、
ビート・クレイジーなバンドがこぞってカバーしてきたのはご存知のとおりっす。


ベスト・カバーは、ニューヨーク・ドールズの《 Pills 》。
ハープを入れちゃったセンスがハナマル!


あっちの世界では、ジョニサンとのセッションなんてのもアリだなぁ・・・


ご冥福をお祈りいたします。



スポンサーサイト

2008.06.07 | Comments(0) | Trackback(0) | その他

«  | HOME |  »

プロフィール

BEAT-NET

Author:BEAT-NET


▼60年代ブリティッシュ・ビート-パブ・ロックのアルバム・レヴュー・サイト
BEAT-NET HOMEPAGE


▼60年代MODS紹介サイト
60年代モッズ・ガイド


▼PUB ROCK紹介サイト
パブ・ロック・ガイド


▼DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
ブリルコ


▼ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド
BRITISH BEAT CLASSIC


▼60,70年代英国ロック専門オンライン中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS


▼過去のブログ
ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!


▼お問い合せ
BEAT-NETのサイトに関するお問い合せ、感想、リクエスト等はこちらからどうぞ。
お問い合せフォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。