スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ウィルコ・ジョンソン、2種類のベスト盤?が発売

THE BEST OF WILKO JOHNSON VOLUME 1THE BEST OF WILKO JOHNSON VOLUME 2

ドクター・フィールグッド映画「OIL CITY CONFIDENTIAL」の勢いでしょう。


ウィルコ・ジョンソンのベスト盤?が
なんと2種類も発売されました!


その名も
・ザ・ベスト・オブ・ウィルコ・ジョンソン Vol.1
・ザ・ベスト・オブ・ウィルコ・ジョンソン Vol.2


モンティに替わってブロックヘッズ経由のドラマー、
ディラン・ハウが参加しての再録音曲も収録。


収録曲目リストだけを見て
既に発売されているベスト『 BACK IN THE NIGHT 』や
アルバム曲とのダブりが多いからパス・・・

と思っている方はちょっと待った!


記事タイトルにも「ベスト盤?」と書きましたが、
このアルバム、かなり変則的なベスト盤。


収録された曲タイトルから見る限り多くはアルバム
『 ICE ON THE MOTORWAY 』、『 GOING BACK HOME 』、『 BARBED WIRE BLUES 』
からの曲を中心にセレクトしたと思えるが、
別バージョンだったりするので注意なのだ。


大袈裟にいうとディラン・ハウが参加しての挨拶状的な
ウィルコ・セルフ・カバーを収録したニュー・アルバム?
とも思えるような内容だったりします。


だけどこのアルバム・タイトルで、この収録内容は、
少々アルバム・コンセプトには疑問。


ウィルコの未発表テイクが聴けるということで
おいら個人的には超ウレシイですが、どうせなら
全編セルフ・カバーとしたニュー・アルバム、
未発表レア・テイク集と分けて発売してほしかったな。


THE BEST OF WILKO JOHNSON VOL.1
[1] Some Kind Of Hero
[2] Back In The Night
[3] Cairo Blues
[4] Paradise
[5] Keep On Loving You
[6] Come Back And Love Me
[7] When I'm Gone
[8] Ice On The Motorway
[9] She's Good Like That
[10] The Beautiful Madrilena
[11] Sneaking Suspicion
[12] Underneath


THE BEST OF WILKO JOHNSON VOL.2
[1] All Right
[2] Barbed Wire Blues
[3] Roxette
[4] Down By The Waterside
[5] Dr Dupree
[6] Living In The Heart Of Love
[7] Turned 21
[8] I Really Love Your Rock 'n' Roll
[9] I Keep It To Myself
[10] The Hook
[11] Twenty Yards Behind
[12] Out In The Traffic
[13] She Does It Right


アルバム・コンセプトに関しては不満アリなんですが、
収録されているテイクは実に良いものが多く
聴き応えがあります。


特にVol.1[7]。
『 ICE ON THE MOTORWAY 』収録曲ですが、
ドラマーがサヴだった時の未発表テイクらしい。

これがラフなライヴ感あるプレイで、
ムチャクチャカッコいーのだ。
これは是非とも聴いてもらいたい。


Vol.2[1]もカッコ良い。
荒っぽい音質のギター、
そしてここでのウィルコのヴォーカルが素晴らしいのだ。


再録音曲であるVol.2[11]は、
ドクター・フィールグッドを意識したようなハープが入るが
ノリがゆったりとして実に気持ちがいい。


これ聴くと、
ノーマンとディランによるリズム・コンビはハナマル。

ぜひ新しいトリオでのライヴを見てみたくなります。


THE BEST OF WILKO JOHNSON VOLUME 1
▽THE BEST OF WILKO JOHNSON VOLUME 1
輸入盤 ⇒ Amazonの詳細
国内盤 ⇒ Amazonの詳細

THE BEST OF WILKO JOHNSON VOLUME 2
▽THE BEST OF WILKO JOHNSON VOLUME 2
輸入盤 ⇒ Amazonの詳細
国内盤 ⇒ Amazonの詳細


国内盤(MSI)は輸入盤に帯、日本語解説付き。歌詞/対訳などはナシです。



スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

2010.04.28 | Comments(2) | Trackback(0) | パブロック

コメント

なるほど~。

買わなくてもいいか~と思ったりしてましたがそうもいかないみたいですね。。。

2010-04-28 水 15:39:51 | URL | アベ #- [ 編集]

そうなんです。

買わなくてもいいか~と思ったりしちゃいますが、未発テイクが良かったりするのでクセモノのベストです。

2010-04-29 木 04:37:44 | URL | BEAT-NET #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

BEAT-NET

Author:BEAT-NET


▼60年代ブリティッシュ・ビート-パブ・ロックのアルバム・レヴュー・サイト
BEAT-NET HOMEPAGE


▼60年代MODS紹介サイト
60年代モッズ・ガイド


▼PUB ROCK紹介サイト
パブ・ロック・ガイド


▼DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
ブリルコ


▼ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド
BRITISH BEAT CLASSIC


▼60,70年代英国ロック専門オンライン中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS


▼過去のブログ
ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!


▼お問い合せ
BEAT-NETのサイトに関するお問い合せ、感想、リクエスト等はこちらからどうぞ。
お問い合せフォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。