スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ついにCD化!ホープ&アンカー フロント・ロウ・フェスティバル

HOPE & ANCHOR FRONT ROW FESTIVAL

伝説のパブ、ホープ&アンカーでのライヴが楽しめる
パブロック定番コンピレーションがCD化なのだ!


なにしろジャケットがハナマル。


レコードから
・Eastbound Train / DIRE STRAITS
・Sound Check / STEEL PULSE
の2曲がカットされ全23曲。


ちょっと軽いノリのバンドが多いので、
個人的には『 THE LONDON R&B SESSIONS 』に比べると
やや物足りなさもあるが、
パブの雰囲気はムンムン。


ウィルコ・ジョンソン・バンドの《 Dr Feelgood 》は最高っす。


[1] Dr. Feelgood / WILKO JOHNSON BAND
[2] Straighten Out / THE STRANGLERS
[3] Styrofoam / TYLA GANG
[4] Don't Munchen It / THE PIRATES
[5] Speed Kills / STEVE GIBBONS BAND
[6] I'm Bugged / XTC
[7] I Hate School / SUBURBAN STUDS
[8] Billy / THE PLEASERS
[9] Science Friction / XTC
[10] Bizz Fizz / BURLESQUE
[11] Let's Submerge / X-RAY-SPEX
[12] Crazy / 999
[13] Demolition Girl / THE SAINTS
[14] Quite Disappointing / 999
[15] Creatures Of Doom / THE ONLY ONES
[16] Gibson Martin Fender / THE PIRATES
[17] Zero Hero / ROOGALATOR
[18] Underground Romance / PHILIP RAMBOW
[19] Rock & Roll Radio / THE PLEASERS
[20] On The Street / TYLA GANG
[21] Johnny Cool / STEVE GIBBONS BAND
[22] Twenty Yards Behind / WILKO JOHNSON BAND
[23] Hanging Around / THE STRANGLERS


HOPE & ANCHOR FRONT ROW FESTIVAL
『 HOPE & ANCHOR FRONT ROW FESTIVAL 』(BLACK FLASH / BF32/6029)
ドイツ直輸入盤で帯付、日本語解説はありません。
Amazonの詳細


スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2009.12.29 | Comments(7) | Trackback(0) | パブロック

コメント

おお~。

これはテープではもってるんですがずっとCD化されないかな~と思ってました。
買いですね。

2009-12-29 火 16:00:00 | URL | アベ #- [ 編集]

ようやく

CD化されましたね。『 THE LONDON R&B SESSIONS 』、なんとなくスグに廃盤となりそうな気配がありますが。

2009-12-30 水 04:25:50 | URL | BEAT-NET #- [ 編集]

遂に出ますか~

2曲カットというのが惜しいですが、これは楽しみです。
「URGH! Music War」のサントラと共に次の再発時には完全版で出して欲しい。

2010-01-01 金 10:50:28 | URL | K #8iCOsRG2 [ 編集]

早速

注文しちゃいました~(笑)。

2010-01-01 金 17:38:18 | URL | アベ #- [ 編集]

どうせなら

ボーナストラックで曲をたんまり追加してくれても個人的にはOKです。(笑)

2010-01-02 土 22:27:03 | URL | BEAT-NET #- [ 編集]

mick green

いつもインスパイアされてます。初書き込みでこんな話題すみません。ミックグリーンが死んじゃった・・
http://bit.ly/4PdbmR

共有できる人が近くにいないので。私はpubrockもあまり盛り上がってなかった84年頃渋谷?で見たのが最初で最後。RIP,Mick!

2010-01-12 火 15:29:32 | URL | legend #- [ 編集]

まだ65歳だったとか。

若すぎです。

アベフトシに続いて、ミック・グリーン、
どういう事でしょうか。

2010-01-13 水 12:03:08 | URL | BEAT-NET #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

BEAT-NET

Author:BEAT-NET


▼60年代ブリティッシュ・ビート-パブ・ロックのアルバム・レヴュー・サイト
BEAT-NET HOMEPAGE


▼60年代MODS紹介サイト
60年代モッズ・ガイド


▼PUB ROCK紹介サイト
パブ・ロック・ガイド


▼DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
ブリルコ


▼ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド
BRITISH BEAT CLASSIC


▼60,70年代英国ロック専門オンライン中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS


▼過去のブログ
ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!


▼お問い合せ
BEAT-NETのサイトに関するお問い合せ、感想、リクエスト等はこちらからどうぞ。
お問い合せフォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。