スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

マイク・スタックス在籍80年代ガレージ・バンド、TELL-TALE HEARTS

ANTHOLOGY 1983-1986 / THE TELL=TALE HEARTS

チープなオルガン、ファズ・ギター、ブルース・ハープと
好きな要素はバッチリの、80年代ガレージR&Bバンドが、
TELL-TALE HEARTSである。



カナにするとテルテル・ハーツ?テル・テイル・ハーツ?ってとこでしょうか。
メンバーのルックスからも60年代の思い入れ度は
重症のご様子。


あのクロウダディズにいたマイク・スタックスがベースで参加してます。


▽クロウダディズはコチラで
クロウダディズ(CRAWDADDYS)・ガイド


さて、ここで紹介しているTELL-TALE HEARTSのアルバムは
結成初期のスタジオ・デモやらライヴ、
アルバム、EP、シングル曲からセレクトされた編集盤。


プリティ・シングスのMe Needing Youなんてカバーで聴けるように
80年代のアメリカで
60年代ブリティッシュR&Bバンドから影響を受けたガレージ系サウンドで
うならせていたようです。


この編集アルバムでは、時代順に曲が収録されているようだけど、
まずは15曲目から19曲目のEP収録曲から聴こう。


初期プリティ・シングス+初期ヤードバーズといった感じで、
おいらのお気に入りなのだ。


15曲目などはドラムがひっくりかえりそうな暴走リズムが
あぶなっかしいが、またそれも楽しい。


17曲目などは凝った展開のミニ・ビート・メドレー。
リズム・チェンジなども交えてやってくれます。


他もモロにクロウダディズのファーストを思わせる
ガレージサウンドが実にカッコいーのだ。


1曲目からの初期のスタジオ・デモでは、
ちょいとクロい深みにかけ、微笑ましいテルテルであったが、
だんだんとモノになってきているのがわかりますなぁ。


ANTHOLOGY 1983-1986 / THE TELL=TALE HEARTS
『 HIGH TIDE [BIG NOSES & PIZZA FACES] THE TELL-TALE HEARTS ANTHOLOGY 1983-1986 』
Amazonの詳細


スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

2009.09.21 | Comments(0) | Trackback(0) | ガレージ・バンド

«  | HOME |  »

プロフィール

BEAT-NET

Author:BEAT-NET


▼60年代ブリティッシュ・ビート-パブ・ロックのアルバム・レヴュー・サイト
BEAT-NET HOMEPAGE


▼60年代MODS紹介サイト
60年代モッズ・ガイド


▼PUB ROCK紹介サイト
パブ・ロック・ガイド


▼DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
ブリルコ


▼ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド
BRITISH BEAT CLASSIC


▼60,70年代英国ロック専門オンライン中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS


▼過去のブログ
ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!


▼お問い合せ
BEAT-NETのサイトに関するお問い合せ、感想、リクエスト等はこちらからどうぞ。
お問い合せフォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。