スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

REMO FOURが再発! SMILE, PETER GUNN ... AND MORE

SMILE, PETER GUNN ... AND MORE / THE REMO FOUR
モッズ・ファンは必聴もの。

レモ・フォー(REMO FOUR)の「SMILE」が
「SMILE!, PETER GUNN AND MORE」としてCDが再発されました。


【“REMO FOURが再発! SMILE, PETER GUNN ... AND MORE”の続きを読む】


スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

2010.12.19 | Comments(2) | Trackback(0) | モッズおすすめオルガン・ビート

コテコテ137、オルガン・キングの呻きを聴け

GOT MY MOJO WORKIN' / JIMMY SMITH
ジミー・スミスといえばオルガンのキング!
そのキングのノドが聴けるブルース・アルバム
『 GOT MY MOJO WORKIN' 』。


【“コテコテ137、オルガン・キングの呻きを聴け”の続きを読む】


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2009.03.01 | Comments(0) | Trackback(0) | モッズおすすめオルガン・ビート

アラン・プライス、通が辿りつくところ

THE PRICE TO PLAY / ALAN PRICE SET

和久井光司氏によると

ズート・マネーとソロ初期のこの人は"通"が辿りつくところ

の、この人とはアラン・プライス。


そのアラン・プライスがアニマルズ脱退後
ソロとしてのファースト・アルバムがこれ。

『 THE PRICE TO PLAY 』


印税関連で揉めた本人にはちょいとキツめのタイトルはさすがイギリス。


【“アラン・プライス、通が辿りつくところ”の続きを読む】


テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

2008.11.12 | Comments(0) | Trackback(0) | モッズおすすめオルガン・ビート

元アニマルズなんですが

ノーマークでしたが紙ジャケ化されてましたコレ。
モッズ系、ジョージィ・フェイムあたりが好きなら
このサウンドはズバッっとフィットするでしょう。

THE PRICE TO PLAY / ALAN PRICE SET
『 THE PRICE TO PLAY / ALAN PRICE SET 』

アニマルズのキーボードだったアラン・プライスが、
新たに結成したバンド、アラン・プライス・セットの
1966年に発売されたファースト・アルバム。

ロバート・パーカーにはじまり、
ドン・コヴェイやら、オーティス・レディングやら、
マーヴィン・ゲイやらのカバー連発!
明らかにモッズ狙いの選曲っす。


【“元アニマルズなんですが”の続きを読む】


2007.09.22 | Comments(0) | Trackback(0) | モッズおすすめオルガン・ビート

«  | HOME |  »

プロフィール

BEAT-NET

Author:BEAT-NET


▼60年代ブリティッシュ・ビート-パブ・ロックのアルバム・レヴュー・サイト
BEAT-NET HOMEPAGE


▼60年代MODS紹介サイト
60年代モッズ・ガイド


▼PUB ROCK紹介サイト
パブ・ロック・ガイド


▼DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
ブリルコ


▼ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド
BRITISH BEAT CLASSIC


▼60,70年代英国ロック専門オンライン中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS


▼過去のブログ
ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!


▼お問い合せ
BEAT-NETのサイトに関するお問い合せ、感想、リクエスト等はこちらからどうぞ。
お問い合せフォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。